« 3月28日に | トップページ | 今、春をかみしめて »

2017年4月 2日 (日)

218


触れるのはよそうと思ってても、

降れちゃうよね。

人として。

同じ、人としてのぬくもりが欲しいから。

この均衡はゆらぐことはないと思ってても、

時としてひるがえってしまうことがある。

そう思うのはこちら側のエゴ。

オブラートの薄い皮をめくれば、

真実に巡り合うことが出来るかもしれない。

それには少しのショックと、

勇気を試される。

鳥取砂丘で。

« 3月28日に | トップページ | 今、春をかみしめて »

コメント

こんばんは。
これは雲と砂丘を重ねてあるのですか?
こういう表現方法もあるのですね。
見えそうで見えない。
不確かな感じ。
チャーリーさんの詩のなかの
「オブラート」の感じもありますねshine

天国かと思いましたよ。
そこに行くのは まだちょっと先。
トトロの絵にもこんなのありますよ。
モヤっとした美しさが幻想的で 現実から少し散歩したいときに描きます。
こちら昨日開花宣言出ました。

くまきろり様、こんばんは(*゚▽゚)ノ
これちょっと失敗なんですけどね。
新しく買ったカメラの機能を使ってみました。
で、あぁこんなもんか、思ったほどじゃないなってちょっとガクンとしたんです(人><。)
ありがとうございますhappy01

アトリエトトロ様、こんばんは(*゚▽゚)ノ
まあそんなとこでしょうね(笑)
ちょっと霞み過ぎました。
ですよね、かおる先生の絵にもこういう感じの絵、あります。。
桜、今日もお天気よさそうですのでぐ~んと花開いて行くんじゃないでしょうか。
ありがとうございますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/598297/65096379

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 3月28日に | トップページ | 今、春をかみしめて »

無料ブログはココログ